撮影後記

Blog

運動会の撮影ポイントとコツ

keigo by keigo 2018年05月25日

カメラマンのけいごです!
今週の土曜、日曜は旭川にある当スタジオ周辺の小学校の
数多くが運動会がおこなわれます。

学校や幼稚園のスクールフォトも数多く撮影している
僕が、運動会の撮影でポイントをご紹介いたします!

運動会と言えば!徒競走やリレーなど走っている競技が花形!!!
お子様の走っている真剣な姿を是非ともパパ、ママカメラで撮影してあげてください!!!

撮影のポイント、カメラの設定を教えちゃいます!

撮影する場所でおすすめは
下記の絵のカメラのポイント!
走ってくる我が子の正面がおすすめです!

規制があって、撮影ポジションに入れない場合もあると思います。。。

正面で構える事ができれば、よーいドンで一斉に走ってくる我が子が、
他の子供の影なってかぶってしまう事が無いので
おすすめのポジションです!

ここでの撮影は、子供がどんどんと走って近づいてきます!
カメラのピントを合わせる設定を動くものを追う設定があると思います!
そのフォーカスモードに前もってあわせておくのが、
我が子をばっちり撮るコツです!!!!

取扱説明書をしっかり読みましょう!

おすすめのレンズは高倍率の望遠レンズがおすすめです。
このレンズがあれば、望遠でスタートシーンのドキドキしている表情を撮って
どんどん走って近づいてくる、スピードにあわせて広角側にレンズを動かしていけば
ゴールシーンまでばっちり撮影可能です!

カメラの設定は、メーカー推奨のスポーツモードなど
駆け足のマークの設定にしておくとバッチリです!!!


徒競走やリレーなど走る以外の撮影ポイントは

お母さんの早起きして作ったお弁当を
食べる前に記念にパチリ!
お腹ぺこぺこだけどちょっとだけ我慢して、
記念に撮ってくださいね!

前の日から買い物に行って
当日早起きして、
たくさん時間かけて作ったのに
あっと言う間にお弁当って無くなっちゃいますからね!

お弁当写真なら、スマホでもだれでも簡単に撮れちゃいます!

運動会で頑張ったお腹ぺこぺこの表情とお母さんが一生懸命作ったお弁当と
一緒に撮ってあげてくださいね!

Page Top